サーキュラーエコノミー

未来の世代に新しい豊かさを|サステナブル素材「PlaX(プラックス)」

投稿日:

持続可能な社会を実現するためには、あらゆる業界のアクションが必要です。

ファッション産業も例外ではありません。

業界の中でもファッション産業は膨大なエネルギーや資源を消費しており、環境に大きな負荷を与えていると言われています。

本記事では、地球環境に優しい植物由来の「ポリ乳酸」を用いて開発された新たなサステナブル素材「PlaX(プラックス)」をご紹介します。

ファッション業界が抱えるさまざまな問題とSDGs

トレンドと言われるファストファッションの大量生産・大量廃棄が、いまや世界的な問題となっています。

また衣類の製造から廃棄の過程でのCO2の大量排出や、マイクロファイバーの海洋への流出など環境汚染問題も懸念されています。

今や世界中のファッションメーカーが展開していますが、流行りが終わればすぐに廃棄される衣類は大量のゴミとなっています。

さらに素材は安価な化学繊維が環境汚染の原因のひとつとなっています。

関連記事:ファッション業界でSDGs実現に取り組む企業・アパレルブランドをご紹介

持続可能な社会を実現するサステナブル素材に注目

多くの環境問題を解決するため、ファッション産業は古着を回収したり、リサイクル素材での衣類の開発を進めたり、業界全体で環境問題への取り組みを推進しています。

中でも注目されているのは、サステナブルな素材を使用したサステナブルファッションです。

サステナブル素材とは

サステナブル(持続可能)の言葉通り、自然環境に配慮され負荷をかけることのない素材の総称で大きく分けると以下の2つになります。

天然素材

オーガニック栽培のもので廃棄したときに自然に還ることのできる素材。

オーガニックコットンで製造された衣類などがそうです。

リサイクル素材

使用済みや廃棄されたものを再利用し再生したもの。

リサイクルポリエステルやリサイクルコットンが代表的な素材です。

サステナブルファッションとはこれらの素材を使用したファッションのことになります。

関連記事:サステナブル素材とは?種類・生地の特徴を解説

人と地球にやさしいサステナブル素材「PlaX(プラックス)」とは?

ここからはBioworks社の開発した持続可能な社会を実現する新たなサステナブル素材「PlaX」について解説していきます。

100%植物由来の新素材「ポリ乳酸」とは

「ポリ乳酸」とは、トウモロコシやサトウキビの糖類を原料とした環境に負荷をかけない100%植物由来のバイオプラスチックのことです。

つまり、天然のサステナブル素材です。

20年ほど前に大きな注目を浴びた素材ですが、耐久性や耐熱性に課題があり、品質を確保できないことから多くの企業が使用することを断念しました。

しかしBioworks株式会社は「ポリ乳酸」の可能性を信じ、長期にわたり研究開発を続けてきました。

独自開発の改質剤を加える手法で「ポリ乳酸」の弱点をクリアし、品質改善に成功しました。

「PlaX」の特徴

ポリ乳酸を活用した「PlaX」は、衣服やカトラリーなどどんな製品にも活用でき、植物由来の安心な素材なだけでなく、生分解で土に還すことが可能です。

廃棄する場合もある一定の温度・湿度環境が整っていれば、水と二酸化炭素に分解され自然に還すことができます。

さらに原料となる植物は、成長過程で大気中からCO2を吸収するため、CO2の排出量と吸収量を実質ゼロにするカーボンニュートラルも実現します。

また燃焼する際にダイオキシンなどの有害物質を排出することもありません。

「PlaX」の持つ優れた機能性

「PlaX」は抗菌性の高さと速乾性にも優れた素材です。

抗菌性においては、肌荒れや臭いのもととなる黄色ブドウ球菌の付着率が、綿素材と比較して非常に少ないことが確認されています。

また素材そのものが弱酸性のため、敏感肌や小さなお子さんにも安心して使用が可能な人にも地球にも優しい素材です。

「PlaX」を使ったブランド「bio(バイオ)」

「bio(バイオ)」は、「PlaX」を使用したBioworks社の自社ブランド。

「ANYTIME SKINCARE」を掲げ、直接肌に触れるアイテムに特化した「着るスキンケアブランド」です。

乳酸由来のPlaXが持つ高い抗菌性で、布が触れるすべての身体をケアしていきます。

Towel

この投稿をInstagramで見る

 

bio(@bio_plax)がシェアした投稿


PlaXに含まれる「乳酸」の優れた抗菌性で雑菌の繁殖を防ぎ、肌の清潔さを保ちます。

弱酸性なので敏感肌に優しく、さらに吸水性も高いため肌や髪の毛の水分もすぐに吸い取ってくれます。

サステナビリティなだけでなく、まさに日常を快適にしてくれるストレスフリーなアイテム。

バスタオルやフェイスタオルのシリーズがあります。

Room Wear

この投稿をInstagramで見る

 

bio(@bio_plax)がシェアした投稿


最高の肌触りを約束する「スーピマコットン」と「PlaX」を使用したウェアは、ポリ乳酸の作用により、肌荒れの原因となる雑菌を繁殖させません。

デザインはユニセックスなリラックスフィットを採用しているので着心地も抜群。

半袖や長袖のTシャツ、ボトムスなどのシリーズがあります。

bio 公式オンラインショップ:https://shop.bioworks.co.jp/

この他にも着るスキンケアと呼ばれるアンダーウェアのシリーズも展開予定。

また今後は、スポーツアウトドア向けのアウター素材などを本格的に開発予定です。

「PlaX」がベビー用品やカトラリーとしても採用

PlaXの人にも地球にも優しい素材という特徴から、

  • ベビー&キッズ向けギフトブランド「MARLMARL」の新製品
  • サッポロ生ビール黒ラベルのビールカップの素材

の素材としても採用されています。

無限の可能性の開発「Bioworks株式会社」

ここからは「PlaX」の開発に成功した「Bioworks株式会社」について紹介していきます。

Bioworks株式会社の概要

Bioworks 株式会社は大阪大学のベンチャーキャピタルからの出資を受け、2015年に設立した京都を拠点としたスタートアップ企業です。

2018年には株式会社TBMの子会社となりました。

それまで耐久性などの課題があった「ポリ乳酸」を独自の製法でサステナブル素材「PlaX」として開発に成功した企業です。

生地メーカーやアパレルブランドに「PlaX」を素材として販売、サステナブル商材をそろえたポップアップショップ「NEXT ESSETIAL STORE」の運営など多数の実績があります。

今後は「PlaX」の性能をさらに向上させ、高基準の抗菌性を誇るスキンケア、ヘルスケア商品の展開を予定。

またさまざまな企業とコラボレーションし、用途の拡大と普及促進にむけたアクションを加速させています。

持続可能な未来のためにBioworks社が目指すもの

「ファッション産業から産み出されるさまざまな環境問題を根本から解決する」

持続可能な未来を創るためには、ファッションを素材から廃棄方法までそれぞれ選択できることが重要と考えています。

そのためには化学により新しい価値を創造し、世界に類を見ないバイオプラスチックビジネスの創造が必要です。

Bioworks株式会社は新たな価値と素材の開発を通し、生物と地球環境の調和ある共存と美しい地球を次世代に残していくことを目指しています。

ファッション業界の環境問題を根本から解決する

ファッションは私たちの日常生活になくてはならないもっとも身近なアイテム。

だからこそ持続可能な素材で、環境にも人にも優しいものであることは重要です。

Bioworks株式会社の開発した「PlaX」はまさにそれを叶えるための一歩を踏み出すサステナブルな新素材。

ファッション産業に一石を投じ、さらなる高みを目指すBioworks株式会社の活躍は、ファッション産業の持続可能な未来を大きく切り拓いていくに違いありません。

The following two tabs change content below.
GREEN NOTE(グリーンノート)

GREEN NOTE編集部

『GREEN NOTE(グリーンノート)』は環境・社会課題をわかりやすく伝え、もっと身近に、そしてアクションに繋げていくメディアです。SDGs・サステナブル・ESG・エシカルなどについての情報や私たちにできるアクションを発信していきます!

ビジネスのSDGs・サステナビリティ総合支援
なんでもご相談ください!

    ご利用規約プライバシーポリシーをご確認いただいてから送信してください

    -サーキュラーエコノミー

    Copyright© GREEN NOTE(グリーンノート)|SDGsがすぐわかるニュースメディア , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.